津幡町見聞録

金沢市のベッドタウンである津幡町で色々探しました。

シンプルで安い温泉 俱利伽羅源平の湯

津幡町の竹橋にある道の駅俱利伽羅源平の郷の源平の湯に行きました。

f:id:yossyman:20200320173504j:plain

f:id:yossyman:20200320173516j:plain

道の駅とありますが、温泉付き宿泊施設です。

バイク車庫も使えるので、バイクのツーリングには最適の宿泊施設です。

源平の湯は、人口温泉です。

お湯は無色透明のアルカリ性で肌への刺激も少なく、皮膚の表面を軟化させ、古くなった角質や余分な脂質を洗い流してくれます。

値段も300円とリーズナブルで、よく地元の人が使っています。

露天風呂、サウナはありません。のんびりしたい人におすすめです。

安くて質が良いJJバーガーのレビュー

 

f:id:yossyman:20200424124028j:plain


津幡町のプラント3にはJJバーガーというハンバーガーショップがあります。

最大の特徴はパテは国産100%の牛肉、バンズは国産小麦、野菜も全て国産を使用していることと、値段が安いのにボリュームがあることです。

ハンバーガーとなると、ついマクドナルドやモスバーガーと比較してしまいますが、私はJJバーガーの方が好きです。

購入の流れ

機械で券を購入して半券を店員にわたします。番号が呼ばれたら取りに行きます。

注文を受けてから、バンズやパテを作り始めるので、しばらく待ちます。因みにドリンクは飲み放題ですが、食事スペースは騒がしくて落ち着かないので、そんなに飲めないと思います。

実際にサーモンフィッシュバーガーを注文しました。

f:id:yossyman:20200424130020j:plain

バンズの形が盛り上がっていて綺麗です。

 

f:id:yossyman:20200424130037j:plain

ポテトのMサイズです。

f:id:yossyman:20200424130111j:plain

f:id:yossyman:20200424130159j:plain

魚に厚みがあります。

魚は店内の海鮮コーナーで売られているのを使っているそうです。食材がすぐそばで調達できるので、しっかりした素材を使っているのに納得できます。

各メーカーとのハンバーガーの値段比較

各商品使ってる素材が違うので比較は難しいですが、テリヤキバーガーの単品価格だと、ジェイジェイバーガーは390円です。モスバーガーは334円、マクドナルドは340円です。

ポテトのMサイズとドリンクのセットで比較すると、ジェイジェイバーガーは590円、モスバーガーは714円、マクドナルドは640円になります。単品価格は高いですが、セットで考えると実は安いという結果になります。

気軽に入れるフランス料理店「マロニエ」レビュー

津幡駅を出て右(北)へ歩いて15分のところにあるケーキ屋&フランス料理店のマロニエでディナーのコース料理をいただきました。

地元に親しまれている感じがする店で敷居は高くありません。1階はケーキ屋、2階はフランス料理店です。コース内容は4,000円,5,000円,6,000円から選べます。今回は5,000円のコースを選びました。満足する内容でしたので、もっと金沢のお客さんが来てもいいのにと思いました。

結構前に食べて、内容はうろ覚えになので、次回リピートするときはしっかり写真に納めたいです。

f:id:yossyman:20200222181438j:plain

スープf:id:yossyman:20200222180057j:plain

パンはお代わりできます。

f:id:yossyman:20200222180105j:plain

ホタルイカ、フォアグラ、エビ。フランス料理って感じがする一品です。

f:id:yossyman:20200222180245j:plain

エビの拡大

f:id:yossyman:20200222182415j:plain

魚料理。

f:id:yossyman:20200222183827j:plain

メインの牛ステーキ

f:id:yossyman:20200222185855j:plain

デザートのケーキ。夏に行ったときはタピオカが出てきました。

 

津幡の寿司屋「寿司本舗たまや」のレビューです。

津幡はリーズナブルで美味しい寿司屋が多いです。そのうちの一つ「寿司本舗たまや」に行ってきました。25年前ぐらいにできた寿司屋で、当時は回転寿司でしたが現在は廻していません。

津幡駅を出て右(北方面)にひたすら歩いていくこと15分。北國新聞社がある交差点を右に曲がるとあります。

駐車場もあるので、車で行くこともできます。

ネタは金沢港と能登から仕入れています。店主自身で釣った魚もネタに仕入れています。シャリは津幡町の市谷棚田米を使用しています。

お茶は、ポットを使用。経費削減かな?

注文は紙に書いて店主に渡します。

f:id:yossyman:20200314144414j:plain

これがメニューです。 リーズナブルな価格です。もちろん、これ以外にも一品ものや季節ものの寿司もあります。

寿司は小ぶりで、1口で食べれます。

 

f:id:yossyman:20200314144235j:plain

鰤2貫。

f:id:yossyman:20200314144245j:plain

あなご1貫。身がしっかりしています。

f:id:yossyman:20200314144250j:plain

万寿貝のお寿司。塩とレモンをつけて食べる。

f:id:yossyman:20200314144257j:plain

がす海老のから揚げは一品ものです。

f:id:yossyman:20200314144303j:plain

名前忘れたけど、別メニューの海老です。脳みそまで食べれます。

f:id:yossyman:20200314144308j:plain

能登かきの寿司。これはかきのほどよい苦みとコクがあります。大人向け。 

f:id:yossyman:20200314144317j:plain

イクラ1貫。口の中でイクラを潰そうとすると、中々つぶれないぐらい鮮度があった。

f:id:yossyman:20200314144324j:plain

サーモン1貫。量が多いので、お腹が満たされる。

f:id:yossyman:20200314144333j:plain

とり貝。コリコリしてました。

コロナウィルスで自粛ムードのせいかお客さんが少ないが、もっと来てもいいぐらい十分に美味しいと思います。

上記以外にも注文して、二人でお会計11,400円の食べすぎでした。また、機会があれば行きたいと思います。



 

ランチもできる津幡町の居酒屋「与市」のレビューです。

中条の住宅街の中に居酒屋「与市」があります。平日のランチの時間に行ってきました。

与市

与市

平日にもかかわらず、店内は結構人がいました。ご年配の方々が利用しているみたいです。

金沢のベッドタウンである津幡町では、昼の方が利用者がいるような気がします。

中は個室になっており、落ち着いて食事ができるところもいいのかもしれません。

ランチの時間は御膳メニューが中心です。金額はどれも税込み1,100円です。今回はステーキ御膳を注文しました。

牛ステーキ、サラダ、魚、前菜、漬物、味噌汁、ご飯、食後のアイス。思った以上に量がありました。量、味に対してこの値段は安いと思います。

ただ、毎日ここでランチを食べるなら、この金額は高いです。外食ランチのアンケートでは、サラリーマンのランチに使う額は平均777円というデータがあります。なので、ここはたまに行くぐらいのペースが一番のような気がします。津幡町はワンコインランチの店が少ない分、しっかりした料理が出てくると思いました。

津幡町に室内温水プールができる計画について

広報誌でも読まれた方もいますが、将来住吉公園の敷地に温水プールができます。

広報誌ではざっくりとしかわからないため、指定管理者の募集要項をまとめてみました。

令和元年度から5箇年で、温水プールの建設を含めた住吉公園一体を整備するそうです。

名前は「(仮称)津幡町住吉公園温水プール」です。仮称なので別の名称に代わる可能性もあり。

公園のどのあたりに作るのか?

要項では以下のとおりに書かれています。

ソフトボール場機能は残すこと。
・公衆便所は残すこと。
・現在の 250mトラック機能を別途に配置すること。(他機能と兼用可)
・既存の大型遊具は敷地内に移設すること。

平面計画図(案)が載っていました。ソフトボール場とトラック機能を兼用していますが、お互い使いにくそうな感じがします。

計画平面図案

計画平面図(案)

施設内容について

メインプール(25m×6 コース以上)、ウォーキング用プール、幼児用プール、フィットネススタジオ、トレーニングジムができる予定です。内灘のプールぐらいの大きさかと思います。

ざっくりとしたスケジュール

指定管理者は令和元年10月に株式会社エイムに決まったみたいです。金沢にあるフィットネスクラブを運営している会社です。内灘のプールの指定管理者もエイムなので、妥当なところです。

基本設計業務は令和元年 10 月~令和 2 年 3 月、実施設計業務は令和 2 年 4 月~令和 3 年 3 月 、プールの運営開始は令和 5 年 4 月の予定ということで、まだまだ先の話になりそうです。

津幡町にある割烹「大竹」のレビューです。

ファミレスで何だかんだ食べるくらいなら、僕は「大竹」に行きます。

f:id:yossyman:20200207205636j:plain

とんかつ定食を注文しましたが、副菜がたくあんあって、結構ボリュームがあって満足度は高かった。

f:id:yossyman:20200207211147j:plain

この後にデザートもついてきて1,500円です。(右上のカキフライは除く)ファミレスでも1,500円近くいくよね。

f:id:yossyman:20200207211620j:plain

肉の切り口

f:id:yossyman:20200207211343j:plain

粗汁

f:id:yossyman:20200207211022j:plain

カキフライも注文しました。熱々のうちに食べるとおいしいです。